【徹底解説】2024年メンズ向け日焼け止めおすすめ商品10選

【徹底解説】2024年メンズ向け日焼け止めおすすめ人気ランキング
記事内に商品プロモーションを含む場合があります  #PR

目次

"暑い季節になると紫外線が一気に強くなり日焼けをする時期です。 日焼けは火傷と同じ症状なので肌には大きなダメージがかかっています。 ダメージを軽減するためには日焼け止めがおすすめです。 今回は、
  • メンズ向け日焼け止めの選び方
  • メンズ向け日焼け止めはどこで買う?
  • メンズ向け日焼け止めの使い方
について解説・紹介していきます。 自分に合った日焼け止めを使用することで夏の紫外線や日焼けをカットすることができます。 「NULL」編集部が自社商品を中心に各メーカーや人気の化粧品のおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ、購入の際の参考にしてみてください。

夏のシーズンに日焼け止めは必須?

年々気温が上昇し紫外線レベルも高くなっています。 そんな時は日焼け止めは必須になります。 実は年中紫外線を浴びている状態なので、夏以外のシーズンでも日焼け止めを塗ることが望ましいです。 夏シーズンの日焼け止めの重要さを解説していきます。

シワ、シミ、肌荒れを防ぐためにも紫外線対策は必須です

紫外線は男女関係なくシワ・シミ・肌荒れにつながります。 肌トラブルを防ぐためにも紫外線対策は必須になります。 しっかりと日焼け止めを塗ることで未然に防ぐことができたり、ダメージを軽減することが可能です。

サーフィンやゴルフなど日にあたり続けるスポーツの時に使う

紫外線は外で活動する場合は日焼け止めは必須のアイテムになります。 サーフィンやゴルフなど照り返しが強い場所は特に注意が必要です。 他のスポーツも同様なので外で活動をするサーフィンやゴルフなどをするときは、必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

毎日のuvケアが若い肌を保つ

uvケアは出かけたりスポーツをするときだけ塗ればいいわけではありません。 uvケアは毎日する必要があり、丁寧に行うと若い肌を保つことができます。 多くの人が「若いころにもっとケアしておけばよかった」と口をそろえて言うので、しっかりとuvケアは行うようにしましょう。

メンズ向け日焼け止めの選び方

メンズ向けの日焼け止めは沢山あります。 いざ購入するとなっても数が多いので何を選んだらいいか分からないと思います。 ここからはメンズ向け日焼け止めの選び方を解説していくのでチェック必見です。 自分に合ったメンズ向け日焼け止めを見つけやすくなります。

ニキビや肌荒れがあるなら肌に優しいものを選ぶ

メンズ向け日焼け止めを選ぶおすすめポイントは、ニキビや肌荒れがある場合は肌に優しいものを選びましょう。 男性も女性と一緒で肌が荒れたり弱ったりします。 メンズ向け日焼け止めにも「ニキビや肌荒れが気になる人向け」などの日焼け止めもあるのでぜひチェックしてみてください。

紫外線を防ぐUVカット率で選ぶ

紫外線にはUV-AとUV-Bが存在します。 UV-Aは紫外線の9割で皮膚の奥深くまで浸透するので、肌のハリや弾力や保湿力などを破壊します。 室内でも壁やガラスを貫通して中に入ってくるのでケアが必要です。 そんなUV-Aケアができるものが「PA」と日焼け止めに表示されています。 「+」マークが沢山ついているものは、効果が沢山あることになります。 UV-Bは紫外線の約1割で、主に肌の表面に大きなダメージを与える紫外線です。 ケアなしで20分浴び続けると日焼けするぐらいすぐに、ダメージを与える危険な紫外線でもあります。 肌表面の日焼けを防止したい場合は「SPF」と書かれた日焼け止めを選びましょう。 SPFの次に数字が書かれていますが、その数字は防げる時間を指しています。 SPF1は約20分効果があるので、書いてある数字を計算すると防止できる時間が分かります。 どちらも数字が高いものを掛け合わされがちですが、TPOに合わせた日焼け止めを塗ることで肌への負担も減るので注意が必要です。

日焼け止めの種類で選ぶ

日焼け止めには主に3種類のタイプがあります。 ここからは「クリームタイプ」「スプレータイプ」「ジェルタイプ」の日焼け止めについて解説していきます。 自分に合った日焼け止めを選ぶことで継続も楽になるのでぜひ選んでみてください。

クリームタイプ

クリームタイプは昔からある日焼け止めタイプです。 多少のべたつきはあるもののするっと伸ばしやすいテクスチャーなので、全体に塗り広げやすいタイプです。 しっかり塗りたい人はクリームタイプがおすすめとなっています。

スプレータイプ

スプレータイプは霧状の日焼け止めで、シュッシュとスプレーをするだけで、日焼け止めをつけることができます。 霧状なので全体に広げやすく手を汚さずに使用することが可能です。 出先でもすぐに吹きかけることができるので、気軽に使用することができます。

ジェルタイプ

ジェルタイプは肌になじみやすい日焼け止めです。 ジェルタイプはクリームタイプと少し似ていますが、クリームほど厚塗り感はありません。 使い勝手で見ると、クリームとスプレーの間くらいです。 クリームだと厚塗り感がでる、スプレーだと薄付きになるという人はジェルタイプがおすすめです。

顔の肌質に合わせて選ぶ

最近の日焼け止めは肌にも優しく作られていますが、念のため自分の顔の肌質に合わせて選ぶこともおすすめです。 敏感肌・脂性肌・乾燥肌の3種類についてを解説していきます。 自分の肌を守るためでもあるのでチェック必見です。

敏感肌

敏感肌は刺激に弱いので少しの紫外線でもかなりのダメージを受けやすいです。 肌も薄い傾向があるので、あまり肌を触りすぎるのもよくありません。 敏感肌の日焼け止め選びは、特に刺激が弱く肌に優しい日焼け止めを選びましょう。 できれば肌をあまり触らず塗ることができるようなテクスチャーがおすすめです。

脂性肌

脂性肌は肌にある脂が多い肌質のことです。 人間の肌は水分と脂が同じくくらい含まれており、逆に水分が少ないと脂がその水分を補おうと過剰分泌し脂性肌になります。 脂性肌の場合は保湿もできるような日焼け止めがおすすめです。

乾燥肌

乾燥肌は水分量や保湿力も弱い肌質です。 乾燥肌は肌に突っ張った感覚があり、痛みを伴うこともあります。 敏感肌同様に皮膚が弱いので優しく塗布する必要があります。 なるべく保湿成分が多く含まれた、クリームタイプやジェルタイプの物を選ぶことがおすすめです。

汗に強い、水に強くて海で使えるウォータープルーフ

日焼け止めには汗に強い、水にも強いウォータープルーフタイプのものがあります。 暑いと汗をかいたり、海で泳いだりと肌に水分が触れることが増えます。 日焼け止めが汗や海水ですぐに流されてしまっては意味がありません。 そんな時におすすめな日焼け止めがウォータープルーフタイプのメンズ日焼け止めです。

洗顔やクレンジングで落としたいものを選ぶ

日焼け止めはお湯落ちや洗顔・クレンジング落ちの物があります。 肌を守るものではありますが、しっかり落とす必要があります。 その時に自分が落としやすい方法で選ぶこともおすすめです。 洗顔やクレンジングで落ちるタイプはしっかりと落とすことができるのでおすすめです。

塗り心地やテクスチャーで選ぶ

メンズ用日焼け止めを選ぶときは塗り心地やテクスチャーで選ぶこともおすすめです。 しっかりカバーされる濃厚な質感のものやさらっと薄付きな質感のものもあります。 質感は完全に好みなので自分の好きなテクスチャーを選んでみてください。 店頭に行ける場合は実際にテスターで試してみるのもおすすめです。

メンズ向け日焼け止めおすすめ商品

ここからはメンズ向け日焼け止めのおすすめ人気ランキングを紹介していきます。 日焼け止めは沢山あるのでメンズ向けの日焼け止めをピックアップし、紹介していくのでぜひ最後までご覧になってください。 きっとピッタリの日焼け止めが見つかること間違いなしです。

メンズ日焼け止めおすすめ①:ウォータープルーフ 日焼け止め

ランキング1位:ウォータープルーフ 日焼け止め
ウォータープルーフ 日焼け止めは、SPF50+ PA++++の日焼け止めです。 べたつきにくく汗にも強いので、スポーツや外出先でもしっかりとガードしてくれます。 テクスチャーはクリームタイプですが、すっと塗ることができるので誰でも簡単に白くならずに使用ができます。 サイズもコンパクトで少量で伸びがいいこともあり、非常に使いやすい日焼け止めクリームです。
商品名 ウォータープルーフ 日焼け止め
価格 1,833円
特徴 スキンケア成分配合でダメージケアもできる
主な成分 ヒアルロン酸ナトリウム・ビタミンA.C.E・グリチルリチン酸ジカリウム

ウォータープルーフ 日焼け止めがおすすめな人

  • スポーツをする人
  • 汗をかきやすい人
  • 強力UVケアがしたい人

ウォータープルーフ 日焼け止めの良い点・気になる点

良いところ
  • 白くならない
  • クレンジングがいらない
  • 汗や水にとにかく強い
気になるところ
  • 40gと少なめ
  • 強力なので落とした後のスキンケアが重要

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
チューブタイプで非常に使いやすい! サイズもコンパクトだからカバンに入れててもかさばらないし、デザインもいいからおすすめです。
購入者のコメント
マジで汗に強いから毎日愛用してる日焼け止め。 汗っかきだから今まですぐに落ちてたけど、これにしてから日焼けをしなくなった。
 

メンズ乳液おすすめ②:SHISEIDO MEN(資生堂メン) クリアスティック UVプロテクター

ランキング2位:SHISEIDO MEN(資生堂メン) クリアスティック UVプロテクター

SHISEIDO MEN(資生堂メン) クリアスティック UVプロテクターは、紫外線などの環境ダメージから肌を守る男の美しさを作り出す日焼け止めです。 スティックタイプで塗りやすく、今までの日焼け止めとは少し違う感覚を味合わせてくれます。 価格は少し高いですが、高級感も効果もしっかりあるのでかなりおすすめです。 SPF50+ PA++++の最強UVカットも可能です。
商品名 SHISEIDO MEN(資生堂メン) クリアスティック UVプロテクター
価格 4,180円
特徴 紫外線などの環境ダメージから肌を守る
主な成分 保湿成分

SHISEIDO MEN(資生堂メン) クリアスティック UVプロテクターがおすすめな人

  • 高級な日焼け止めが欲しい人
  • 持ち運びも手軽にしたい人
  • 強力な日焼け止めが欲しい人

SHISEIDO MEN(資生堂メン) クリアスティック UVプロテクターの良い点・気になる点

良いところ
  • 高級感があっていい
  • スティックタイプで塗りやすい
  • 環境ダメージに強い
気になるところ
  • 価格が高い
  • 塗り方で少しべた付く

実際に使用した体験談やレビュー

購入者のコメント
高級感があっていい! 少し高いけどしっかり効果があるのでリピートしてます。
購入者のコメント
デザインもかっこいいし、スタイリッシュに使用できるから気に入ってる。 周りからの評価もかなりいいからおすすめ!

メンズ乳液おすすめ③:ボタニカル オイルコントロール & UVブロック

ランキング3位:ボタニカル オイルコントロール & UVブロック

ボタニカル オイルコントロール & UVブロックは、敏感肌におすすめの日焼け止めです。 優しい植物エキスを配合しているので、敏感肌にもおすすめなので安心して使用することができます。 SPF50+ / PA++++でしっかり肌の外側も内側も守ってくれるので、悩んでいる人はぜひ使ってみてください。 デザインもブラックでおしゃれなところも特徴です。

商品名 クワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール & UVブロック
価格 2,228円
特徴 敏感肌におすすめ
主な成分 4種の植物エキス+UVダメージケア成分配合

ボタニカル オイルコントロール & UVブロックがおすすめな人

  • 強力な日焼け止めが欲しい人
  • 敏感肌な人
  • デザインがおしゃれなものが欲しい人

ボタニカル オイルコントロール & UVブロックの良い点・気になる点

良いところ
  • しっかりとガードしてくれる
  • 肌に優しいので安心
  • べたつきが少ない
気になるところ
  • 価格が少し高い
  • 50gと少なめ

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
すぐに肌荒れするから優しめの日焼け止めを探していたらこれに出会った。 敏感肌にも使用できるからかなり使い勝手がいい! シンプルに使いやすい日焼け止めです。
購入者のコメント
柑橘系ベルガモットにローズマリーをブレンドした爽やかな香りが、暑い夏でも重たくないので匂いもいい! 肌にも優しいしリピート確定!
 

メンズ乳液おすすめ④:バルクオム 日焼け止め メンズ 40g

ランキング4位:バルクオム 日焼け止め メンズ 40g

バルクオム 日焼け止め メンズ 40gは、男性の肌質を研究し男性基準で作られた日焼け止めクリームです。 クリームタイプですが、伸びも良く少量でしっかりと広げることができます。 SPF40 PA+++と強いガード力を持ているので、スポーツをする人や外に出かける人でも安心して使用することができます。
商品名 バルクオム 日焼け止め メンズ 40g
価格 2,420円
特徴 SPF40 PA+++で強いガードが可能
主な成分 肌を乾燥から守るためスキンケアと共通美容成分を配合

バルクオム 日焼け止め メンズ 40gがおすすめな人

  • 強力よりも少し弱めがいい人
  • スキンケアも同時にできるものが欲しい人
  • 洗顔料ですっきり落としたい人

バルクオム 日焼け止め メンズ 40gの良い点・気になる点

良いところ
  • 肌に優しい
  • 洗顔料でしっかり落とせる
  • 石鹸成分で落とせる
気になるところ
  • 気持ち弱めなガード力
  • 量がすくなめ

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
安定の使用感で普通に重宝してます。 使いやすいしカバンいつも忍ばせてます! シンプルに使いやすい。
購入者のコメント
いろんなランキングで1位だったからこちらを購入。 使い勝手もいいし問題なし!
 

メンズ乳液おすすめ⑤:DISM オールインワン ジェル UVカット

ランキング5位:DISM オールインワン ジェル UVカット

DISM オールインワン ジェル UVカットは、保湿しながら紫外線カットできる日焼け止めです。 スキンケアもできるのでテクスチャーもやわらかめで非常に使いやすいです。 SPF30/PA+++で1年中通して使用できるので、かなり重宝する日焼け止めになること間違いありません。
商品名 DISM オールインワン ジェル UVカット
価格 2,310円
特徴 スキンケアしながら紫外線カット
主な成分 角層保湿成分配合

DISM オールインワン ジェル UVカットがおすすめな人

  • 日焼け止めで白くなるのが嫌な人
  • 乾燥やくすみが気になる人
  • スキンケアが面倒な人

DISM オールインワン ジェル UVカットの良い点・気になる点

良いところ
  • 1年中使用できる
  • スキンケアもできる
  • 特別なクレンジングは必要ない
気になるところ
  • 強力なものが欲しい人には少し弱い
  • スキンケアが一緒になっているので成分に注意

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
強力な日焼け止めは少し刺激が強いから中間あたりの物を探していたらこれに出会った! 1年中使えるしスキンケアも同時にできるから、毎日使用しています。
購入者のコメント
スキンケアを基本的にやってこなかったので、何をしたらいいのかわからない時にこの日焼け止めに出会った。 スキンケアも同時にできるからズボラでも簡単にスキンケアできるからおすすめ。
   

メンズ乳液おすすめ⑥:ニベアメン UVプロテクター 40ml

ランキング6位:ニベアメン UVプロテクター 40ml

ニベアメン UVプロテクター 40mlは、SPF50+ PA++++でしっかりとガードしてくれます。 汗にも水でもちにくく、かなり強力な日焼け止めの一つです。 外仕事やスポーツなどをする人はぜひこちらの日焼け止めを使用してみてください。 UVカット・テカリ防止・サラサラ感と使用感も文句なしなので使いやすいです。
商品名 ニベアメン UVプロテクター 40ml
価格 805円
特徴 汗や水にも落ちにくい
主な成分 水、シクロペンタシロキサン

ニベアメン UVプロテクター 40mlがおすすめな人

  • 外仕事やスポーツをする人
  • 強烈紫外線もカットしたい人
  • 内側もしっかりガードしたい人

ニベアメン UVプロテクター 40mlの良い点・気になる点

良いところ
  • しっかりガードできる
  • 内側もしっかり守れる
  • べた付きにくい
気になるところ
  • 量が少なめ
  • 少しヌルヌルする

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
ニベアはずっと昔から愛用していて、日焼け止めがあると聞いて購入。 めっちゃ強力だし日焼けをしない! べたべたになるわけでもないので使いやすい1本です。
購入者のコメント
外側も内側もしっかりガードしてくれる優秀日焼け止めの一つ。 ニベアだから肌にもいい感じするし使っていて悪いところはない。
   

メンズ乳液おすすめ⑦:マニフィーク サンスクリーン メンズ 日焼け止め

ランキング7位:マニフィーク サンスクリーン メンズ 日焼け止め

マニフィーク サンスクリーン メンズ 日焼け止めは、国内最高値のSPF50+ PA++++の日焼け止めです。 汗・水でも落ちにくく、過酷な環境下でも落ちにくい日焼け止めでもあります。 まるで塗っていないような質感で、肌もサラサラになります。 フローラルウッディな香りなので、さわやかな気分にもなれる日焼け止めです。
商品名 マニフィーク サンスクリーン メンズ 日焼け止め
価格 1,980円
特徴 紫外線保護
主な成分 植物由来保湿成分ツボクサ葉エキス(CICA)・ククイナッツオイル・モモ葉エキス配合

マニフィーク サンスクリーン メンズ 日焼け止めがおすすめな人

  • とにかく落としたくない人
  • SPF50+ PA++++の日焼け止めが欲しい人
  • 植物由来保湿成分が欲しい人

マニフィーク サンスクリーン メンズ 日焼け止めの良い点・気になる点

良いところ

  • 香りがいい
  • 国内最高値のUVカット
  • 植物由来保湿成分

気になるところ

  • しっかり落とす必要がある
  • 肌が弱い人には少し強いかも

実際に使用した体験談やレビュー

 

購入者のコメント
海に行くために購入。 いつもがっつり海で遊ぶから日焼け止めが今までのはすぐに落ちて毎回後悔してたけど、今回はこちらを購入。 国内最高値のUV文句なしです。 全然日焼けしませんでした。
購入者のコメント
緩めのテクスチャーで塗りやすく使いやすかったです。 特に問題点は今のところなし!

   

メンズ乳液おすすめ⑧:フィス ホワイト メンズ 日焼け止め

ランキング8位:フィス ホワイト メンズ 日焼け止め

フィス ホワイト メンズ 日焼け止めは、保湿成分たっぷりの SPF 50+ PA ++++の日焼け止めです。 外側も内側もしっかりとガードしてくれるので、かなり強力な日焼け止めです。 保湿をしっかりしてくれるので肌トラブルも未然に防ぎ、乾燥肌の人も保湿しながら使用することができます。
商品名 フィス ホワイト メンズ 日焼け止め
価格 1,280円
特徴 紫外線保護
主な成分  保湿成分

フィス ホワイト メンズ 日焼け止めがおすすめな人

  • 国内最高値のUVカットがしたい人
  • 保湿成分たっぷりな日焼け止めが欲しい人
  • ウォータープルーフタイプが欲しい人

フィス ホワイト メンズ 日焼け止めの良い点・気になる点

良いところ
  • とにかく焼けない
  • 保湿できる
  • 白浮きしない
  • ジェルタイプ
気になるところ
  • しっかり洗う必要がある
  • 強力なので肌に刺激を感じるかも

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
こんなにも日焼けしないことに驚く。 やっぱ SPF 50+ PA +++++なだけある! 内側も外側もガードできて最高です。
購入者のコメント
ジェルタイプだから塗りやすいし使いやすい。 すっと浸透して肌馴染みもいいし白浮きとこもお気に入り!
   

メンズ乳液おすすめ⑨:リサージ メン UVプロテクター

ランキング9位:リサージ メン UVプロテクター

リサージ メン UVプロテクターは、SPF50+/PA++++の国内最強のUVカットができます。 香りもフレッシュで1年を通して使用してもさわやかに使用することができます。 男性の肌にも必要なコラーゲンを配合しているので肌にも優しい日焼け止めです。 汗の臭いも緩和してくれる香りつきなのでおすすめです。
商品名 リサージ メン UVプロテクター
価格 2,970円
特徴 紫外線保護
主な成分 コラーゲン

リサージ メン UVプロテクターがおすすめな人

  • 国内最強UVカット数値の物が使用したい人
  • 香り付きがいい人
  • コラーゲンケアがしたい人

リサージ メン UVプロテクターの良い点・気になる点

良いところ
  • いい匂いがする
  • 美容成分が入っている
  • 肌の負担を軽減
気になるところ
  • 容量が少し少な目
  • においがある人は不向き

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
日焼け対策でこちらを購入。 しっかりと日焼けからスキンケアの体制がとられているところも魅力の一つ。 夏はしっかりとUV対策や体制を作りましょう。 おすすめです。
購入者のコメント
価格はプチプラではないが効果はしっかりと感じるので、プチプラでなくてもいい人はおすすめの日焼け止めです。
   

メンズ乳液おすすめ⑩:ORBIS(オルビス) リンクルブライトUVプロテクター

ランキング10位:ORBIS(オルビス) リンクルブライトUVプロテクター

ORBIS(オルビス) リンクルブライトUVプロテクターは、SPF50+ PA++++の日本最高数値の日焼け止めです。 サイズも50gと100gの2パターンがあるので大容量で購入することも可能です。 有効成分Wナイアシン配合でシワ改善×美白のWアプローチでき、水分保持力も強いので保湿もすることができます。
商品名 ORBIS(オルビス) リンクルブライトUVプロテクター
価格 3,850円
特徴 紫外線保護
主な成分 有効成分Wナイアシン配合

ORBIS(オルビス) リンクルブライトUVプロテクターがおすすめな人

  • 美容成分が沢山ほしい人
  • 強力なUVカットをしたい人
  • 無香料がいい人

ORBIS(オルビス) リンクルブライトUVプロテクターの良い点・気になる点

良いところ
  • うるおいを保てる
  • 自然な質感がだせる
  • 肌悩みに強い
気になるところ
  • 価格が高い
  • 香料がない

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
うるおいがなかったり肌がテカリたりシミができたりと、悩みが多い肌質だったけどこれ使ったら肌の治安が良くなった。 塗り心地もいいし自然な感じもまた良き!
購入者のコメント
汗にも強く、紫外線対策にはピッタリの日焼け止めです。 少し高いけど使い勝手はいいからおすすめ。 一緒に帽子をかぶると効果も増すので、帽子の装着も推奨します。
 

メンズ向け日焼け止めはどこで買う?

メンズ向け日焼け止めのおすすめを紹介してきましたが、自分の欲しいメンズ日焼け止めは見つかりましたか? メンズ日焼け止めはいろんなところで購入が可能です。 ここからはメンズ日焼け止めの購入できる場所を紹介していきます。

ドラッグストアや薬局の市販のものから選ぶ

メンズ日焼け止めはドラッグストアや薬局の市販のものから購入できます。 最近はドラッグストアが増えており、病院の近くには基本的に薬局があります。 市販のものが売っているのでぜひ手に取ってみてください。 テスターも置いてあるところもあるので、実際に試してみることをおすすめします。

Amazonなどの通販で選ぶ

メンズ日焼け止めはAmazonなどの通販でも購入が可能です。 Amazonや通販だとかなりの種類のメンズ日焼け止めがあります。 もっとたくさんの日焼け止めを使ってみたいという人は、Amazonや通販が非常におすすめです。

雑貨屋でプチプラ商品を探す

メンズ日焼け止めは雑貨屋でプチプラ商品として購入も可能です。 昔やドラッグストアや薬局、Amazonや通販で基本的に購入可能でした。 現在は雑貨屋さんでも購入ができるところがあります。 お店に寄ったときに日焼け止めも一緒にチェックしてみてください。

メンズ向け日焼け止めの使い方

メンズ向け日焼け止めは女性用と同様に日焼けを防ぐことができます。 正しい使い方をすればより効果的な日焼け止め効果を発揮することができます。 ここからはメンズ向け日焼け止めの使い方を解説していくので、最後までご覧になってください。

塗り方

日焼け止めの効果は塗り方一つで効果がかわってきます。 最初は塗り方についてです。 丁寧に塗ることでしっかりと全体に塗布できるので、チェック必見です。 ぜひ実践してみてください。

手にとってから少量ずつ顔に乗せる

日焼け止めを均等に塗るためには、手に取ってから少量ずつ顔に乗せると綺麗に全体に広がります。 一度に大量の日焼け止めを出すと、ムラができたりべた付く原因になります。 少しずつ塗って足りなければ出すという風に塗ることがおすすめです。

一部分だけ白くならないように薄く塗り広げる

日焼け止めを大量に塗ると一部分だけ白くなるということになります。 塗りすぎると周りにも塗りすぎと思わせてしまうので、あまり見た目の印象がよくありません。 一部分だけ白くならないように薄く塗り広げるようにしてください。

首や耳の後ろも忘れずに塗ろう

日焼けは肌が露出しているところになります。 顔や腕や足などは塗る人が多いですが、一番忘れがちなのが耳や首の後ろです。 一部分だけ日焼けしてしまったということになるので、見た目も恥ずかしい状態になるので注意してください。

3.4時間に一回塗り直すことで効果があがる

日焼け止めはたとえ長時間持続するものを塗っていたとしても、状況によっては洗い流されたりふき取られたりする可能性があります。 気象庁からも3.4時間に塗りなおすことが効果的と発信されているので、定期的に塗り直すようにしましょう。

落とし方

日焼け止めは肌を紫外線から守る重要なアイテムですが、しっかり落とさないと肌荒れの原因になります。 ここからは日焼け止めの落とし方を解説していくので、落とし方をしっかり知って綺麗な肌を保ってください。

乾いた手でクレンジングを顔に塗り広げる

日焼け止めを落とすときは、乾いた手でクレンジングを顔に塗り広げます。 最近のクレンジングは濡れた手でもOKなものもあるので、使っているクレンジングの使用方法に従ってクレンジングしてください。 クレンジングで綺麗に落とさないと、汚れが残り肌荒れの原因になります。

ぬるま湯で馴染ませて乳化させる

クレンジングをつけた後にぬるま湯を馴染ませることで乳化させます。 乳化されるとしっかりと汚れを吸着し、綺麗に洗い流してくれます。 乳化もクレンジングでは非常に重要なポイントなので、日焼け止めをつけていない時でもしっかり乳化させましょう。

ぬるま湯でしっかりと洗い流す

綺麗に洗ったとはしっかりとぬるま湯で洗い流しましょう。 せっかく綺麗にしたのに綺麗に流さないと、汚れが残り綺麗にした意味がなくなります。 洗い流すまでが洗浄なので最後まで気を抜かずに綺麗にしてください。 クレンジング残りは肌荒れにもつながるので注意しましょう。

その後に洗顔もすると確実に落とせる

クレンジング後は洗顔も併用することで確実に日焼け止めを落とせるようになります。 洗顔も自分の肌に合ったものを選び使用することで、綺麗な肌を保つことが可能になります。 丁寧なケアをするために、しっかりと洗顔も行うようにしましょう。


【徹底解説】2024年メンズ向け日焼け止めおすすめ商品10選のまとめ


年々気温の上昇によりどんどん紫外線も強くなっています。 日焼け止めを塗ることで綺麗な肌をためてるようになりますし、肌トラブルを引き起こす可能性も低くなります。 ぜひ本記事を参考にしてもらって、自分に合ったメンズ向け日焼け止めを見つけてみてください。 年中使用が推奨されいるので、持っておいて損はないですよ。