【徹底解説】2024年メンズオールインワン化粧品おすすめ商品10選

【徹底解説】2024年メンズオールインワン化粧品おすすめ人気ランキング10選「
記事内に商品プロモーションを含む場合があります  #PR

目次

1つ塗るだけで化粧水や乳液、クリームの役割をしてくれるオールインワン化粧品。 オールインワン化粧品は、手軽にスキンケアをしたい、髭剃り後のアフターケアも1本でしたいメンズに選ばれています。 しかし、オールインワン化粧品の塗り方やどれを使ったら良いのか分からない、ベタつくのではないかと悩む人も多いです。 オールインワン化粧品には、肌に優しく肌トラブルを穏やかにしたり、保湿が高く乾燥にアプローチできるなど多くのメリットがあるので、乾燥やカミソリ負けにもう悩む必要はありません。 今回は、メンズにおすすめのオールインワン化粧品と選び方、効果を引き出す正しい使用方法、オールインワン化粧品の購入方法の違いを解説します。 <この記事を読んで分かること>
  • メンズにおすすめのオールインワン化粧品
  • タイプ、肌質別オールインワン化粧品の選び方
  • オールインワン化粧品の正しい使用方法
「NULL」編集部が自社商品を中心に各メーカーや人気の化粧品のおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ、購入の際の参考にしてみてください。

オールインワン化粧品ってなに?メリットとは

オールインワン化粧品は1つで済むから楽とよく聞きます。 日々のスキンケアをオールインワン化粧品にすることで得られるメリットは以下の通りです。
  • 化粧水・乳液・美容液・クリーム・フェイスパックを一本に凝縮した商品
  • 忙しい朝に時間をかけたくない人におすすめ
  • 毎日のスキンケアで潤いを与えエイジングケアもできる
  • これ1本で済むからコスパが良い!
オールインワン化粧品はどんなものが1つになっているのか、そしてメリットの詳細を調査しまとめてみました。

化粧水・乳液・美容液・クリーム・フェイスパックを一本に凝縮した商品

オールインワンはその名の通り、スキンケアの全ての工程が1本で済みます。 通常のスキンケアは、洗顔後に以下のステップが最低ライン必要です。
  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム
3つのステップを使用する分、塗布する手間がかかってしまいます。 さらに、しっかりしたスキンケアをしようとすると、美容液やフェイスパックも使用することが必要です。 通常のスキンケア3つと、スペシャルケアの2つの合計5つのステップを1本に凝縮しているのがオールインワン化粧品の特徴となっています。

男性の肌の様々な悩みにアプローチできる

オールインワン化粧品はスキンケアを重ねる必要がなく、摩擦を起こさないので以下の肌悩みに対してメリットがあります。
  • ニキビ肌
  • カミソリ負けしやすい肌
  • 敏感肌
特にニキビ肌やカミソリ負けしやすい肌は、摩擦等の外部の刺激によって悪化するリスクが高いので、オールインワン化粧品は便利です。

忙しい朝に時間をかけたくない人におすすめ

時間のない朝のスキンケアも洗顔後、オールインワン化粧品1本で終わらせられるので時短ケアとしておすすめです。 通常のスキンケアではステップを踏むので、1つ1つが浸透する時間を置いてから次の工程に進まないと、日中の過剰に皮脂が分泌される原因となります。 ステップを踏まなくて良い分、朝の時間を有効活用しやすく、朝のスキンケアに時間をかけたくない人や忙しい人におすすめです。

毎日のスキンケアでエイジングケアもできる

オールインワン化粧品にはエイジングケアも兼ねている商品が多くあります。 そのため、毎日のスキンケアでオールインワン化粧品を塗布することでエイジングケアも一緒にできます。 また、手軽にスキンケアができるので、エイジングケアを始めてみたい30代、40代の人や、エイジングケアをどのようにしたら良いか分からない初心者にもおすすめです。

これ1本で済むからコスパが良い!

通常のスキンケアだと、化粧品、乳液、美容液、クリームと1つずつ購入するので費用がかかります。 オールインワン化粧品だと、1本購入してしまえば他の工程が不要な分、費用がかかりません。 また、オールインワン化粧品は持ちが良いものが多いのでコスパが良いでしょう。 化粧品に費用をかけたくない人におすすめです。

メンズ向けオールインワン化粧品の選び方

メンズ向けのオールインワン化粧品は、沢山の種類があるので、選び方に迷う人が多いです。 タイプやテクスチャー、肌質や使用感などに合わせて選ぶことで自分に合ったぴったりなオールインワン化粧品を選ぶことができます。

タイプから選ぶ

オールインワン化粧品を選ぶ際に、ベースとなる基剤の違うタイプで選ぶことができます。 各タイプによって、肌に対する影響や特徴が異なり、詳細を解説していきますので、お好みに合わせて選んでみてください。

ジェルタイプ

ジェルタイプは、比較的水分を沢山含んでいるので透明や半透明なものが多く、肌にうるおいを与えてくれます。 また、与えたうるおいを逃さないように保持してくれるものが多いです。 さっぱり仕上げたい場合は、ジェルの中でもより水分が多いものを、しっとり仕上げたい場合には油分が含まれたジェルタイプを使用すると良いでしょう。

クリーム・乳液タイプ

クリーム・乳液タイプはジェルタイプや化粧水タイプと比較すると油分が多く含まれています。 油分が多いため、肌の内側の水分を逃さないように保護する膜をサポートする力が高いです。 また、もっちりとしたテクスチャーでしっとり、ツヤのある仕上がりになります。

化粧水タイプ

化粧水タイプは、ほぼ水分ベースなのでうるおいを与えてくれますがさっぱり仕上がります。 油分をほとんど含んでいないため、さらっとした使用感なので、スキンケアをした事がないメンズやクリームのベタつきが気になるメンズに人気です。 また、汗などかきやすい夏だけ化粧水タイプに切り替えるという人もいます。

肌質や肌の悩みから選ぶ

オールインワン化粧品は効果や効能、使用感も多くの種類がありますが、肌質に合ったものを選ばないと肌の悩みが悪化する可能性があります。 選ぶ際には、まず自分の肌質が以下のどのタイプなのかを把握しましょう。
  • オイリー肌
  • 敏感肌
  • ニキビ肌
  • 乾燥肌
肌状態に合ったオールインワン化粧品を使用すると美肌を目指せます。

オイリー肌

乾燥がなく、とにかく皮脂が気になり、全体的にオイリーになる人はオイリー肌です。 オイリー肌は、水分は足りていて皮脂が過剰に出てしまっている状態で、油分が多いオールインワン化粧品を使用すると悪化します。 水分を多く含んでいるジェルタイプや化粧水タイプ、そして皮脂のバランスを整えるタイプのオールインワン化粧品を使用することがおすすめです。

敏感肌

敏感肌は肌を守る力が低下し、マスク荒れやカミソリ負けしやすいなど外部の刺激に反応しやすい状態です。 高保湿で肌を守る力をサポートするものや、肌を穏やかにする優しいタイプのオールインワン化粧品を使用すると良いでしょう。

ニキビ肌

ニキビ肌には2通りの種類があります。 1つ目は、皮脂が過剰に出て毛穴が詰まってしまうタイプ 2つ目は、乾燥して肌を守ろうと角質が溜まってしまいニキビになってしまうタイプ。 ニキビの原因に合わせて、皮脂のバランスを整えるタイプか、高保湿タイプか選ぶのがおすすめです。

乾燥肌

洗顔後に肌がつっぱる、肌が乾燥して白くなる、粉を吹くなどの場合、乾燥肌です。 乾燥肌は、皮脂が足りず肌を守る膜がなくなってしまい、肌が本来持っているうるおいが抜けてしまっています。 そのため、オールインワン化粧品を選ぶ際のポイントは、油分を多く含むクリームタイプやしっとりタイプなどの保湿力の高い商品を選ぶのがおすすめです。

成分から選ぶ

オールインワン化粧品を選ぶ際に、理想の肌状態に近づけるために配合されている成分から選ぶのもおすすめです。 まずは、どんな肌になりたいかを考えてみて、今の肌状態とのギャップを埋めるために必要な成分が含まれているものを選びましょう。 成分によって効果や効能が異なるので、詳しく解説していきます。

保湿成分を重視する

保湿力が低いさっぱりとした商品を選ぶメンズも多いですが、実は保湿成分を重視することで肌のテカリや毛穴の開きといった気になる悩みにアプローチすることができます。 さっぱりタイプのオールインワン化粧品の中でも保湿成分がきちんと配合されているものであれば問題なく使用できるのでおすすめです。 保湿成分で有効な成分は主に2つあります。
  • ヒアルロン酸Na
  • セラミド
保湿成分として有名なヒアルロン酸Naは、肌の水分の量を増やし、水分が逃げないように保護する膜をサポートしてくれます。 また、乾燥するエアコンの空気など外の刺激から肌を守る力をサポートし、肌のキメを整える成分がセラミドです。

20代のうちから日焼け対策と美白ケアをしよう

20代は肌悩みも少なく、日焼けしても気にしない人も多いです。 しかし、日焼けをしてしまうと10年後、20年後にはシミやシワになってしまいます。 未来の肌のために、20代のうちから日焼け対策と美白ケアをしましょう。 <日焼け対策>
  • 外出時は日焼け止めを使用する
  • 可能であれば帽子や日傘を使用する
  • 2~3時間おきに日焼け止めを塗り直す
日焼け対策としては日焼け止めを使用することと、なるべく紫外線から肌を保護することが大切です。 また、外出する20分前には塗布しておかないと効果が半減してしまうので、出かける前に日焼け止めを塗るようにしましょう。 <美白成分> 日焼け対策をしても、塗り直しができなかったり、今日は紫外線を沢山浴びてしまったといった際には美白成分の入ったオールインワン化粧品がおすすめです。 認められている美白成分は以下の通りです。
  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
ビタミンC入りのものはよく見かけますが、通常のビタミンCは肌の奥まで届かずに表面のみに浸透します。 一方、ビタミンC誘導体は、肌の奥まで届くように加工されたビタミンCなので、美白成分として有効です。 また、トラネキサム酸は風邪薬のイメージがありますが、実は皮膚科で肝斑などの薬としても処方されている成分で、紫外線を浴びてしまった日のアフターサンケアにもなります。

30代、40代にはシワ改善やエイジングケア

ハリが足りなくなってきた、シワが気になるという場合や、30代、40代になってエイジングケアを始めたい人は、シワ改善やエイジングケア成分がプラスで含まれているオールインワン化粧品がおすすめです。 シワ改善やエイジングケアとして承認を得ている成分は、以下の通りです。
  • プラセンタエキス
  • レチノール
  • コラーゲン
プラセンタエキスやコラーゲンは、ふっくらさせハリ感のある肌へ導く成分です。 また、レチノールは、皮膚科でも処方されている成分で、肌の生まれ変わりをサポートします。

毎日使うものだからこそ使用感から選ぶ

朝晩毎日使うからこそ使用感が気に入らないと段々と使用頻度が低くなりせっかくオールインワン化粧品を購入しても勿体無いことになってしまいがちです。 さっぱり、しっとり、ツヤ感があるなど好みの使用感に合ったものを使うことで継続したスキンケアができます。

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ10選

数あるオールインワン化粧品の中でも、口コミや実際に使用した人の感想を調査した結果、1位から10位までメンズ向けオールインワン化粧品のおすすめランキングを発表していきます。

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ①:NULL オールインワン ジェル

ランキング1位:NULL オールインワン ジェル
ランキング1位は、メンズスキンケアでも人気の高いNULL オールインワンジェルです。 ロフトや東急ハンズ、ドンキ・ホーテでも購入することができる気軽さと、高保湿、美白成分とエイジングケア成分が配合されていることからも高評価となりました。 また、肌を穏やかにする成分や皮脂のバランスを整える成分も含まれているので、カミソリ負けしやすい肌やテカリが気になるニキビ肌も使いやすいです。 さらに、メンズの苦手なスキンケア後のべたつきもなく、合成着色料、合成香料、鉱物油、メントール、紫外線吸収剤が不使用で肌に優しいタイプとなっています。
商品名 NULL オールインワンジェル
価格 3,259円(税込)
特徴 化粧水、乳液、美容液、クリーム、フェイスパックが1本に凝縮されており、高保湿、美白・エイジングケア、時短ケアに最適です。
主な成分 ヒアルロン酸Na、コラーゲン、プラセンタエキス、セラミド、ビタミンC誘導体
香り 爽やかなオレンジの香り

NULL オールインワンジェルがおすすめな人

  • カミソリ負けしやすい人
  • 肌荒れしやすい人
  • さっぱりした使用感でうるおいが欲しい人

NULL オールインワンジェルの良い点・気になる点

良いところ
  • 高保湿成分配合で、さらっとした仕上がりでもうるおい補給ができる
  • ポンプ式で使いやすく、コンパクトで出張先や旅先、ジムなどにも持ち運びできる
  • 1本で2ヶ月使用できてコスパ最強
気になるところ
  • 不必要な成分を使用していない分、開封後半年以内と使用期間が短め
  • 合成香料を使用していないので、自然な香りが弱く感じることもある

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
ベタベタもせずオールインワンで手間がかからない。肌に浸透している感じがあり、肌荒れが気になっていたが使用した次の日は肌の調子が良い。
購入者のコメント
朝一の時短にぴったりのさっぱり系オールインワンジェルで、使用直後はしっとりしてもべたつくことはなく、時間と共にさっぱりサラサラになります。香りもしなくて使いやすいです。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ②:NULL オールインワン 化粧水

ランキング2位:NULL オールインワン 化粧水

髭剃り後に化粧水を使用するとヒリつきを感じる場合でも、ヒリヒリしない優しい処方のスプレータイプのオールインワン化粧水です。 顔に吹きかけて馴染ませるだけなので3秒でスキンケアが完了します。 アルコール、パラベン、香料、着色料、鉱物油、界面活性剤、紫外線吸収剤が不使用で、敏感肌にもおすすめです。
商品名 NULL オールインワン化粧水
価格 2,750円(税込)
特徴 スプレー式で楽に使用でき、肌に優しい処方かつ、化粧水、乳液、美容液、クリームが1本になった一切べたつかないサラサラになる化粧水。
主な成分 ヒアルロン酸Na、コラーゲン、プロテオグリカン、アルガンオイル、カミツレ花エキス
香り さっぱりとした柑橘の香り

NULL オールインワン化粧水がおすすめな人

  • 時短ケアをしたい人
  • 何を使ったら良いか分からないスキンケア初心者の人
  • 化粧水でヒリつきを感じる人

NULL オールインワン化粧水の良い点・気になる点

良いところ
  • スプレータイプで簡単にスキンケアが完了できる
  • 高保湿なのにべたつかずさっぱりとした使用感でメンズから高評価
  • 優しい処方でヒリつかず、髭剃り後すぐに使用できる
気になるところ
  • さっぱり仕上がるので、しっとり仕上げたい人には不向き
  • 伸びが通常の化粧水に比べると鈍い

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
朝忙しくてもシュッと一吹きで少し整えるだけで、朝のスキンケアの時間が大幅に短縮され、しかも、肌の調子がとても良いです。
購入者のコメント
スキンケア初心者で挑戦してみましたが、スプレーするだけで使いやすい上に、苦手なべたつきもなくサラサラとして最高です。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ③:NALC オールインワンジェル

ランキング3位:NALC オールインワンジェル

化粧品では配合できない有効成分を含んだ医薬部外品のオールインワンジェルです。 美白ケア、ニキビケア、乾燥小シワにアプローチする成分が配合されています。 化粧水、乳液、美容液、クリームの4つが1本に凝縮されており、肌馴染みが良いので約8秒でスキンケアが完了です。 また、パラベン、石油系界面活性剤、合成着色料、香料、アルコール、鉱物油が全て不使用なので肌に優しい処方となっています。
商品名 NALC オールインワンジェル
価格 3,520円
特徴 チューブタイプで使いやすく、14種類の保湿成分の入った医薬部外品オールインワンジェルで7歳以上から使用できるため親子で使えるタイプ。
主な成分 コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸、ピルベリー葉エキス、ダイズエキス
香り 無香料

NALC オールインワンジェルがおすすめな人

  • 肌に優しいオールインワンを使いたい人
  • 家族で同じものを使いたい人
  • 髭剃り後のケアとして使う人

NALC オールインワンジェルの良い点・気になる点

良いところ
  • 無駄な成分が入っておらず、子供も使用できる優しい処方
  • 美白ケアもできるオールインワンジェル
  • 肌荒れや髭剃り後も使用でき、保湿力も高め
気になるところ
  • ジェルタイプの中では比較的重めの仕上がり
  • テクスチャーが少し固め

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
ラップのように肌にぴたっと密着し、朝までしっとり感が持続しました。翌朝の肌がもっちりします。
購入者のコメント
花粉で肌が敏感になってヒリつきを感じた時にも、刺激にならずに毎日安心して使えます。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ④:マニフィーク オールインワンジェル

ランキング4位:マニフィーク オールインワンジェル

マニフィーク オールインワンジェルは、化粧水、乳液、美容液、クリームだけでなく、日焼け止めとトーンアップの6つが1本に凝縮されています。 SPF50、PA++++と強い紫外線から保護するタイプで、日焼け止めが入っているため、朝用のオールインワンジェルです。 くすみや色ムラをカバーするパウダー入りのソフトフォーカス処方で、透明感のある仕上がりになります。 ベタつきもなくさらっとした使用感で、日焼け止め独特のキシキシ感もありません。 オールインワンジェルで日焼け止めまで完了するので、朝の時短ケアにぴったりです。
商品名 マニフィーク オールインワンジェル
価格 2,200円
特徴 スキンケアに日焼け止め、トーンアップまで完了できるオールインワンジェルで、植物由来成分配合のクリームタイプ
主な成分 アシタバ葉エキス、ヤグルマギク花エキスGL、ヨーロッパブナ花エキス
香り フローラルウッディ

マニフィーク オールインワンジェルがおすすめな人

  • 朝の時短ケアをしたい人
  • 紫外線ケアをしたい人
  • 肌を綺麗に見せたい人

マニフィーク オールインワンジェルの良い点・気になる点

良いところ
  • 1本で日焼け止め、くすみ対策ができる
  • 植物由来成分を贅沢に配合し高保湿
  • 忙しい朝でも手軽に紫外線ケアまで完了できる
気になるところ
  • 日焼け止めが配合されているので夜使用できない
  • オイリー肌だと少し重たく感じる場合がある

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
朝本当に時間が無い時に使用しています。ベタベタすることなく、さらっとした使用感で、透明感のある肌に見えます。
購入者のコメント
使うと肌がモチモチします。紫外線が気になる日には朝の洗顔後にこの1本を必ず使っています。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ⑤:ZIGEN オールインワンジェル

ランキング5位:ZIGEN オールインワンジェル

化粧水、乳液、美容液、クリーム、アフターシェーブの5役が1本に凝縮されたオールインワンジェルです。 セラミドが5種類と保湿成分がたっぷり配合されていることで、時間が経ってもうるおった仕上がりになります。 オイルフリー処方でサラサラするので、ベタつきが苦手な人や顔全体の皮脂が気になるオイリー肌も使いやすいです。 また、合成界面活性剤、アルコール、防腐剤、合成着色料、合成香料、旧指定成分が全て不使用で低刺激処方となっています。
商品名 ZIGEN オールインワンジェル
価格 4,400円(税込)
特徴 保湿とアフターシェーブの機能を兼ねたオイルフリーのさっぱりとしたオールインジェル
主な成分 セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタエキス、ハマメリス水
香り ほぼ香りなし

ZIGEN オールインワンジェルがおすすめな人

  • 髭剃り後も使いたい人
  • さっぱりとした使用感が好きな人
  • オイリー肌、皮脂が気になる人

ZIGEN オールインワンジェルの良い点・気になる点

良いところ
  • オイルフリー処方でサラサラした使用感
  • アフターシェーブとしての機能もある
  • 肌に優しく肌荒れが気になる肌にも使える
気になるところ
  • 高めの価格設定
  • 乾燥肌だと重ね塗りが必要

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
とてもサラッとした使い心地で1分程度でサラサラになります。ベタつきが気になっていたので使いやすいです。
購入者のコメント
冬だと重ね付けが必要になるので夏に使用しています。髭剃り後の肌が調子良くなりました。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ⑥:LISSAGE MEN(リサージ メン) スキンメインテナイザー

ランキング6位:LISSAGE MEN(リサージ メン) スキンメインテナイザー

穏やかに肌を引き締め、アルコール無添加なので髭剃り後にも使用可能です。 スプレータイプなので簡単に塗ることができ、すぐにサラッとするので時短ケアができます。 また、ニキビのもとになりにくいノンコメドジェニック処方で、肌荒れしやすい肌も使いやすいです。 一度本体を購入すれば次回以降は、レフィルが2,800円で販売されているので、費用を抑えたい人にもおすすめとなっています。
商品名 LISSAGE MEN(リサージ メン)スキンメインテナイザー
価格 3,300円
特徴 べたつかず、スプレータイプで使いやすい化粧水と乳液を1本にした化粧液。
主な成分 コラーゲン、ゼニアオイ花エキス、セージ葉エキス、アロエベラ葉エキス、テンチャエキス
香り 天然精油100%の自然な香り

LISSAGE MEN(リサージ メン)スキンメインテナイザーがおすすめな人

  • スプレータイプが好きな人
  • 過剰な皮脂によるニキビができやすい人
  • 経済的に抑えながらスキンケアを楽しみたい人

LISSAGE MEN(リサージ メン)スキンメインテナイザーの良い点・気になる点

良いところ
  • アルコール無添加で比較的優しい
  • スプレータイプなのにジェル状で密着する
  • 自然由来のアロマの癒やされる香り
気になるところ
  • アンチエイジングや美白成分がほとんど配合されていない
  • 乾燥肌だと保湿が足りない可能性がある

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
さっぱりして肌にスッと馴染む。蓋がなくてストレスフリーです。
購入者のコメント
バシャバシャ使えてベタベタしない。肌にのせると意外にしっとり保湿される。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ⑦:UNO(ウーノ) クリームパーフェクション

ランキング7位:UNO(ウーノ) クリームパーフェクション

ベタつく肌をサラサラにするパウダー入りのオールインワンジェルです。 持続性のメントール配合で肌につけると長時間冷たく感じます。 皮脂をコントロールするパウダー処方で、過剰に出る皮脂を抑え、オイリー肌や皮脂が気になる季節におすすめです。 さらに、潤いが足りない部分は保湿をして顔全体のバランスを調えるタイプです。
商品名 UNO(ウーノ)クリームパーフェクション
価格 899円〜
特徴 化粧水、乳液、美容液、クリーム、マスクの役割をしながら冷感メントールとパウダー配合オールインワンジェル
主な成分 ヒアルロン酸、緑茶エキス、チオタウリン、グリセリン、タマリンド
香り シトラスグリーン

UNO(ウーノ)クリームパーフェクションがおすすめな人

  • 皮脂が気になるオイリー肌の人
  • 暑い季節のスキンケアが苦手な人
  • さっぱりタイプが好きな人

UNO(ウーノ)クリームパーフェクションの良い点・気になる点

良いところ
  • 暑い季節でも冷感処方で心地よく使える
  • 日中の皮脂にもアプローチするパウダー入り
  • サラサラとしたマットな仕上がり
気になるところ
  • ジャータイプの容器でクリームが取りにくい
  • 髭剃り後にはメントールが刺激に感じる場合がある

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
乾燥する時は夜たっぷり塗ると朝までしっとりするけどテカらないです。
購入者のコメント
旅行先や出張に持ち運びやすい。クリームなのにジェルくらいさっぱりして使いやすいです。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ⑧:クワトロボタニコ 化粧水 メンズ オールインワン

ランキング8位:クワトロボタニコ 化粧水 メンズ オールインワン

植物由来成分メインのボタニカルオールインワン化粧水です。 アフターシェーブとしての機能も兼ねており、うるおいの膜を形成するので外的な刺激から肌を保護してくれます。 とろみのあるテクスチャーが馴染ませるうちにサラサラに変化し、少なめの量で使用できるので長くて3ヶ月とコスパが良いです。 また、肌荒れ、ハリ不足、毛穴トラブル、皮脂トラブルに対応した4種類の植物エキスが含まれているのでほとんどの肌質に使えます。 メントール、合成香料、合成着色料、パラベン、シリコン、鉱物油フリーの優しい処方です。
商品名 クワトロボタニコ 化粧水 メンズ オールインワン
価格 2,200円
特徴 とろみあるテクスチャーが肌に密着し、保湿をしながら敏感に傾いた肌を穏やかにするボタニカルオールインワン化粧水。
主な成分 ビルベリー葉エキス、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、チガヤ根エキス、ローズマリー油
香り 天然精油100%のナチュラルな香り

クワトロボタニコ 化粧水 メンズ オールインワンがおすすめな人

  • 植物由来成分にこだわりがある人
  • とろみのあるテクスチャーが好きな人
  • アフターシェービングケアがしたい人

クワトロボタニコ 化粧水 メンズ オールインワンの良い点・気になる点

良いところ
  • 肌を保護する膜を形成してくれる
  • 敏感肌でも使用できる優しい処方
  • 髭剃り後に使用してもヒリつきを感じない
気になるところ
  • とろみのあるテクスチャーからさらさらに馴染ませるのに少し時間がかかる
  • つけた瞬間はべたつきを感じることもある

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
翌日の肌がハリがでて、髭剃りの時も肌荒れしにくくなった。
購入者のコメント
とろみがあるのでうるおいが逃げず、しっとり感が持続する。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ⑨:&GINO(アンドジーノ) プレミアムフェイスエッセンス

ランキング9位:&GINO(アンドジーノ) プレミアムフェイスエッセンス

化粧水、乳液、美容液、クリームの4役を1本に閉じ込めた美容液タイプのオールインワンです。 メンズのシワ改善、シミ予防、肌荒れケアにアプローチする成分を配合した化粧品よりも効果が高いと認められた医薬部外品タイプとなっています。 シリコン、パラベン、アルコール、鉱物油、着色料、香料が全てフリー処方です。 髭剃り後の敏感に傾いた肌を穏やかにするグリチルリチン酸などのサポート成分が7種類も入っているので、ダメージが蓄積した肌をサポートします。
商品名 &GINO(アンドジーノ)プレミアムフェイスエッセンス
価格 5,280円
特徴 エイジングケアに特化した医薬部外品オールインワン美容液。
主な成分 ナイアシンアミド、グリチルリチン酸、アラントイン、甘草フラボノイド、ユキノシタエキス
香り 無香

&GINO(アンドジーノ)プレミアムフェイスエッセンスがおすすめな人

  • 高機能なスキンケアを使いたい人
  • 年齢肌、エイジングケアをしたい人
  • 美白ケアをしたい人

&GINO(アンドジーノ)プレミアムフェイスエッセンスの良い点・気になる点

良いところ
  • 医薬部外品で効果が認められている成分が配合され多機能
  • エアレスボトルで空気に触れず綺麗に使える
  • 肌になじみやすくべたつかない
気になるところ
  • ボトルが大きい割に容量が少ない
  • 乾燥肌は保湿が足りない

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
洗顔後のつっぱりが気になっていましたが、使い始めてから気にならなくなりました。
購入者のコメント
肌がしっとり保湿され、ふっくら仕上がるので家族からもシワが目立たなくなったと言われた。
 

メンズ向けオールインワン化粧品おすすめ⑩:murphy マーフィー | オールインワンジェル

ランキング10位:murphy マーフィー | オールインワンジェル

ミトコンドリアに着目して作られた医薬部外品のオールインワンジェルです。 化粧水、乳液、美容液、クリーム、アフターシェーブの5役を兼ねて、うるおいを与えるだけでなく閉じ込めてくれます。 ビタミンのダブル処方で、シミ予防、シワ改善、肌荒れにアプローチし、紫外線を浴びた日や髭剃り後にも最適です。 脂臭をカバーするフレッシュな香りで、密着感のある仕上がりになります。
商品名 murphy マーフィー オールインワンジェル
価格 2,480円
特徴 細胞レベルで保湿とエイジングケアに有効な成分が配合された医薬部外品オールインワンジェル。
主な成分 アルテミアエキス、海藻エキス、ナイアシンアミド、シアバター、コラーゲン、グリセリン
香り シトラスムスクの香り

murphy マーフィー オールインワンジェルがおすすめな人

  • 乾燥が気になる人
  • エイジングケアがしたい人
  • おしゃれな容器のスキンケアが欲しい人

murphy マーフィー オールインワンジェルの良い点・気になる点

良いところ
  • 過剰な皮脂を抑える皮脂吸着成分でサラサラな肌になる
  • エイジングケアのできる成分が贅沢に使用されている
  • しっとり感が持続する
気になるところ
  • 塗った後にメイクをするとポロポロと剥がれることがある
  • チューブタイプで最後まで綺麗に使い切れない

実際に使用した体験談やレビュー

 
購入者のコメント
浸透しているように感じ、肌がもっちりします。とにかく容器がおしゃれ。
購入者のコメント
使い始めてから肌がなめらかになりました。肌につけると香りはすぐ無くなります。
 

メンズ向けオールインワン化粧品の使い方

せっかく自分にあったオールインワン化粧品を購入しても正しい使い方をしなければ、効果が半減してしまいます。 オールインワン化粧品の良さを最大限に引き出すための正しい使い方をお伝えしていきます。

洗顔後に、顔についた水気をしっかりと拭き取る

顔に水気が残ったままでは、オールインワン化粧品の馴染みが悪くなるだけでなく浸透も悪くなります。 洗顔後はしっかりと水気を拭き取り、乾いた肌の状態でオールインワン化粧品を使用しましょう。 また、ニキビが気になる時にはタオルではなく使い捨ての洗顔タオルを使用するのも良いです。

10円玉大を手に取って、顔全体に優しく馴染ませる

オールインワン化粧品の平均的な適量は、10円玉大です。 摩擦が起こらないように、顔全体を擦らず、優しくプレスするように馴染ませる方法が良いでしょう。 ベタつきが嫌だからと少量で使用する人も多いですが、保湿が足りなくなってしまうので要注意です。 また、手にオールインワン化粧品が余ったら年齢が出やすい首にも塗ることでネックケアも同時に出来ます。

鼻下や口周りの乾燥しやすい場所には重ね塗りする

マスクや髭剃りで乾燥しがちな鼻下や口周りは、オールインワン化粧品を一度塗った後に再度重ねて塗ることで保湿を高めることができます。 顔全体が均一の肌状態になっているのが理想の肌ですが、現実は皮脂が出やすい部分と乾燥する部分が共存している場合がほとんどです。 皮脂が出やすい部分は一度塗りを、乾燥する部分は重ねて塗ることで肌全体を均一に整えるためのサポートができます。

髭剃り後のケアにも使える

髭剃りの後は、カミソリの刺激によって肌が敏感に傾いてしまっています。 肌が敏感に傾いた状態で何も塗らずに放置すると発生するリスクは以下の通りです。
  • ヒリつきを感じる
  • 肌が乾燥する
  • 肌荒れしやすくなる
オールインワン化粧品を髭剃り後のアフターシェービングケアとして使用することで保湿をしながら敏感に傾いた肌を穏やかにしてくれます。

ハンドクリームやボディクリームとしても使える

オールインワン化粧品は顔に塗るものだというイメージを持つ人も多いですが、実は顔に使えるものはその他の部分にも使用できます。 顔は特に皮膚が薄い部分なので、手や身体など皮膚が顔よりも厚い部分にハンド、ボディクリーム代わりに使うのもおすすめです スキンケアを行う際に、手に余ったオールインワン化粧品を手や身体に塗ることで余らせずに、顔以外の部分にも保湿ができます。

メンズ向けオールインワン化粧品ってどこで買える?

メンズ向けのオールインワン化粧品は、多くの場所で購入することができます。
  • ドラッグストア
  • Amazonなどのネット通販
  • 公式オンラインストア
  • 百貨店
それぞれのメリットとデメリットを解説していきます。

ドラッグストアで市販のものを選ぶ

1番手軽に購入できるのはドラッグストアで市販のオールインワン化粧品です。 しかし、市販のオールインワン化粧品は、手軽に購入できる反面、アルコールが入っているなど髭剃り後や敏感肌では使えないものが多くあります。 購入する際は、成分をチェックする、パッチテストを行った方が良い場合があるので注意が必要です。

Amazonなどのネット通販で買う

Amazonなどのネット通販はクリック1つで購入できるので、お店に足を運ぶ必要がありません。 しかし、公式サイト以外のネット通販では偽物が出回っていたり、使用期限が切れているものを購入してしまうなどのデメリットがあります。 ネット通販で購入する際には公式のオンラインサイトを利用することがおすすめです。

百貨店でデパコスを買う

百貨店のデパコスは成分にこだわりがあり、パッケージもインテリアとして使用できる分、値段が高くなります。 そのため、毎日使うスキンケア費用を抑えたい人にはデパコスは不向きです。

【徹底解説】2024年メンズオールインワン化粧品おすすめ商品10選のまとめ

ここまでメンズ向けオールインワン化粧品について解説してきましたがいかがでしたでしょうか? この記事のポイントは
  • オールインワン化粧品とはスキンケアの全ての行程が1本で済む便利なアイテム
  • タイプ、肌質や使用感など自分に合ったものを選ぶ
  • 正しい使用方法で効果を最大限引き出す
です。 ぜひ、オールインワン化粧品で気軽にスキンケアを楽しんで、肌荒れやテカリ、乾燥知らずの肌を目指してみてください。